スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓1日1回クリックで応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

高性能パスワード管理ソフト「KeePass Password Safe」 

【KeePass Password Safe】

keepass620081031002307.jpg

KeePass Password Safeはパスワードを簡単、かつ安全に管理するソフトです。
このソフトさえあれば、自分では覚えきれないほどの多くのパスワードを管理することができ、また1アカウントごとに別のパスワードを設定して管理することが容易になり、安全性の向上にもつながります。

対応OS 98/Me/NT/2000/XP/Vista

ダウンロードサイト
http://keepass.info/download.html

【使い方】
①まずこちらのサイトから日本語化パッチを入手します。ダウンロード後、解凍したら、KeePassフォルダにJapanese-1.14.lngを移します。
keepass220081027200551.jpg


②次に本体を起動し、View⇒Change Languageを選択します。
keepass20081027200358.jpg

すると言語選択のウィンドウが現れるのでJapaneseを選びます。これで日本語化は完了です。
keepass120081027200429.jpg


③次にファイル⇒新規でマスターキーを作成します。自分でパスワードを決めて入力し、OKをクリックします。すると確認のため再度パスワードを入力するように促すダイアログが出てくるので先ほどと同じパスワードを入力します。これでマスターキーの設定は完了です。
keepass320081027201242.jpg


④マスターキーの設定が終わると新しいデータベースが表示されるので、ここからパスワードを格納していきます。好きな好きなグループを選び、右側のデータ表示部分を右クリックし「エントリーの追加」を選びます。
keepass420081031001456.jpg


⑤下の例のように必要事項を入力してパスワードを登録します。ちなみにこの画面でグループも変更できるので、最初のグループ分けを間違えた場合もここで修正することができます。
keepass520081031002140.jpg


⑥登録が完了すると下の画像のように一覧表示されるようになります。
keepass620081031002307.jpg


パスワードをたくさん管理している人や、1つ1つ別のパスワードで登録している人は、KeePassでパスワードを管理するととても便利だと思います。

↓1日1回クリックで応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

[ 2009/01/24 22:00 ] 便利ツール | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
人気ページランキング
カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ham

ただの暇人です・・・。
PC関連の記事を書いてます。
更新は不定期です。

初めて訪れた方や、相互リンク希望の方は当ブログについてをご覧ください。

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。