スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓1日1回クリックで応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

仮想デスクトップソフト「仮想かな?」 

【仮想かな?】
イメージ109

タスクバーのタスクボタンがずらりと並ぶのを防ぐために作られたワークスペース切り替えソフト(仮想デスクトップソフト)です。
仮想かな?を使うことで、最大4つに増やせる仮想デスクトップ上のそれぞれにブラウザ、メディアプレイヤーなどと作業を振り分けることで、使わないタスクボタンを表示させずに済みます。
また操作もシンプルで使いやすくなっています。

対応OS 2000/XP/Vista

ダウンロードサイト
http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/util/se396514.html

【使い方】
①本体を起動すると設定画面が現れます。まず表示タイプを決めますが、ここではレイヤーウィンドウで説明していきます。
イメージ108


②[タスク情報]のタブをクリックすると、それぞれのプログラムをどの仮想デスクトップに振り分けられるかが設定できるので、好きなように設定します。
イメージ109


③すべて設定が完了したら[変更反映]をクリックします。する切り替えのレイヤーがデスクトップ上に現れるので、以後これでデスクトップ切り替えを行うことができます。
イメージ110


ちなみに、ウインドウ振り分けの設定は保存されないので、「仮想かな?」起動時に毎回指定しなければいけませんので、そこの点は注意が必要です。

↓1日1回クリックで応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

[ 2009/01/10 22:00 ] 便利ツール | TB(0) | CM(2)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/01/10 23:16 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/01/10 23:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
人気ページランキング
カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ham

ただの暇人です・・・。
PC関連の記事を書いてます。
更新は不定期です。

初めて訪れた方や、相互リンク希望の方は当ブログについてをご覧ください。

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。