スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓1日1回クリックで応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

安くで組む時にオススメのATXケース BEST3 

私が完全に独断で決めたATXケースのオススメBest3です。

第1位 【GZ-X1】

GZ-X1.jpg

前も紹介しましたが、第1位はGIGABYTEのGZ-X1です。
値段は5300円くらいと、とても安いのですが、割と作りもしっかりしています。
ケース内も広く、拡張性にも優れているのでエアフローも確保しやすくなっています。
ドライブにカバーが付いているので、DVDドライブのべゼルの色とケースの色が合わない場合も全く心配する必要はありません。
メーカーサイト


第2位 【AC400-22】

AC400-221.jpg

第2位はAQTIS社のAC400-22です。
AC400-22は、値段が5000円程度にもかかわらず、400Wの電源も搭載していてかなりお買い得。それだけでなく、この価格帯で標準でフロント、リアにそれぞれ12cm角のファンを搭載しているのもおすすめのポイント。また、これと同じケースで電源無しのACMC-22は3500円程度なので、電源は別途購入するという方はこちらもオススメ。
メーカーサイト


第3位 【NSK4480 II】


44802.jpg

NSK4480 IIは、Antecには珍しい電源搭載モデルのケースです。
値段は大体10000円くらいと他のケースに比べると割高にはなりますが、特徴は、標準で付いている電源です。通常ケース付属電源というのは安く作られているので必然的に壊れやすく、性能的に見ても良くないのですが、NSK4480 IIに搭載されている電源は常時80%以上の変換効率を実現した「80 PLUS認証」を受けている電源なので、通常の電源よりも効率性に優れています。
メーカーサイト

↓1日1回クリックで応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

[ 2009/06/25 22:10 ] 自作PC | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
人気ページランキング
カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ham

ただの暇人です・・・。
PC関連の記事を書いてます。
更新は不定期です。

初めて訪れた方や、相互リンク希望の方は当ブログについてをご覧ください。

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。