スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓1日1回クリックで応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

DVDをリッピングしてハードディスクにコピーできるソフト「DVD Decrypter」 

DVD Decrypter

dvd decryper1

DVD DecrypterはDVDをリッピングし、HDDに保存することができるソフトです。またリッピングだけではなく、ISOファイルをDVDに書き込むこともできます。

対応OS All Windows

ダウンロードサイト
http://fileforum.betanews.com/detail/DVD_Decrypter/1011845169/1

【使い方】

DVD Decrypterのインストール

①まず上記のダウンロードサイトからDVD Decrypterのインストーラーをダウンロードします。ダウンロードが完了したらインストーラーをダブルクリックして起動してください。下の画面が表示されるので「Next」でをクリックして進みます。
dvd decrypter2


②通常は「Full」のままでいいのでそのまま「Next」で先に進みます。
dvd decrypter3


③インストールフォルダを選びます。ここでは特に変更しなくていいですので「Install」をクリックします。
dvd decrypter4


④起動時に最新版を確認するかを聞いてくるので、念のため「はい」を選択します。
dvd decrypter5


⑤最後に「Run DVD Decrypter」のチェックをはずして「Finish」をクリックします。これでインストールは完了です。
dvd decrypter6




DVD Decrypterの日本語化(XP編)

①次にDVD Decrypterを日本語化します。こちらから日本語化パッチ(3.5.4.0 インストーラ版)をダウンロードしてください。ダウンロードが完了したら下の画像にある「ddec3540inst_jp.exe」を起動してください。
dvd decrypter7


②インストールの際、インストール先を変更していなければそのまま「アップデート」をクリックします。もしインストール先を変更していた場合はインストール先のフォルダを参照してから「アップデート」をクリックします。これで日本語化は完了しました。
dvd decrepter8




DVD Decrypterの日本語化(Vista編)

①Vista環境での日本語化の説明です。(自分のVistaマシンが放置したままでケース、キーボードの上が物置状態になっており、起動するのが困難なのでスクリーンショットはXPになっていますが気にしなくておkです。)
ではまずこちらから日本語化パッチ(3.5.4.0 フォント版)をダウンロード&解凍してください。赤の格子で囲っているこれが日本語化パッチです。
dvd decrypter9


②次にDVD Decrypterをインストールしたフォルダに、先ほどダウンロードしてきた日本語化パッチの「ddec3540_vista_jp.exe」を移動させます。最後に移動した「ddec3540_vista_jp.exe」を起動し、「正常終了」のダイアログボックスがでれば日本語化完了です。
dvd decrypter10



DVD Decrypterでリッピング

①DVD Decrypterを使う前に確認しておくことがあります。それはHDDの残り容量です。片面1層DVDの容量は4.37GBですが片面2層にもなると8GBを超えることもあるので、HDDの空きは作業効率なども考えれば最低10GB程欲しいところです。HDDの容量の確認方法はスタート⇒マイコンピューター⇒ローカルディスク上で右クリック⇒プロパティ で確認することができますので、使用前に1度見ておきましょう。
dvd decrypter11


②いよいよDVD Decrypterを使う時が来ました。早速リッピングしたいDVDをドライブにセットしてください。DVDをセットしたらDVD Decrypterを起動します。デフォルトでは「FILE」モードになっているので、下のように「ISO」モードに変更し、「読み込み」を選択します。
dvd decrypter12


③次にリッピングデータの保存場所を選びます。「出力先」の欄にあるフォルダアイコンをクリックして保存場所を選んでください。
dvd decrypter13


④保存ファイル名にはなるべく日本語を使わないようにするのが無難です。
dvd decrypter14


⑤設定が完了したらリッピングを開始します。
dvd decrypter15


⑥リッピング中に他の作業をするとPCに負担がかかってしまうので、なるべく他の作業はやめておきましょう。
dvd decrypter16


⑦リッピングが終了したら保存先のフォルダを開きISOファイルとMDSファイルがあるか確認しておきましょう。
dvd decrypter17




DVD Decrypterでライティング

①次はライティングの説明をします。ライティングするメディアをドライブに入れ、DVD Decrypterを起動します。「ISO」モードから「書き込み」を選択します。
dvd decypter18


②入力元の欄にあるフォルダアイコンをクリックし、書き込むデータを選択します。
dvd decrypter19


③ISOファイルかMDSファイルのどちらかを選択します。
dvd decrypter20


④出力先にDVD-Rをセットしたドライブを選択し、ライティングを開始します。(この時ライティングが始まらずエラーが出た場合は、ディスクサイズよりも大きい容量を書き込もうとしたためです。この場合は片面2層のメディアを使うことで解決します。)
dvd decrypter21


⑤ライティング中に他の作業をするとPCに負担がかかってしまうので、なるべく他の作業はやめておきましょう。
dvd decrypter22


⑥下のダイアログボックスが表示されればライティング完了です。念のためDVD-Rの中身を再生してちゃんと書き込めているかどうか確認しておきましょう。
dvd decripter23

↓1日1回クリックで応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

[ 2008/09/06 22:00 ] 動画/音声 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
人気ページランキング
カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ham

ただの暇人です・・・。
PC関連の記事を書いてます。
更新は不定期です。

初めて訪れた方や、相互リンク希望の方は当ブログについてをご覧ください。

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。